注目キーワード
  1. 梅雨
  2. 食欲不振
  3. 湿

苦手なジメジメの季節に!簡単冷や汁レシピ

苦手なジメジメの季節に!簡単冷や汁レシピ
みなさん、こんにちは。食育アドバイザーで、プラントベース子育てをしている、櫻井麻友です。
今回は、『梅雨』のジメジメした季節におすすめの、さっぱりレシピを紹介します。

梅雨の体調不良にはこの野菜!

ジメジメとする季節がやってきましたね。梅雨の湿度は平均して、70%~80%になり、5月から急激に高くなるのです。

そんなジメジメした季節が苦手!という方、とても多いのではないでしょうか。恵みの雨でもありますが、身体も心もどんより、身体や頭は重だるくなりますよね。

○むくみ
○頭痛
○下痢
○頭や身体が重い・だるい
○食欲不振
○めまいなど
梅雨の季節は、『水滞』と言って水の巡りが悪くなりやすいため、このような症状が出やすいのです。適度な湿度は、身体に影響を及ぼしませんが、湿度が高すぎると『湿邪』となり、様々な不調を起こしてしまうのですね。

そこで以前、水の巡りを良くして湿を排出する小豆のレシピや、脾の働きを助ける粟のレシピを紹介しました。

関連記事

つらい気圧の変化に!小豆スムージー みなさん、こんにちは。食育アドバイザーで、プラントベース子育てをしている、櫻井麻友です。 今回は、辛い気圧の変化におすすめのレシピをご紹介します。 不調は低気圧のせい? 台風がとても多い季[…]

関連記事

ジメジメの季節の胃腸を整える!粟ぜんざい 皆さん、こんにちは。食育アドバイザーで、プラントベース子育てをしている、櫻井麻友です。 今回は、ジメジメの季節におすすめのレシピを、紹介したいと思います。 梅雨の季節の辛い不調 ジメ[…]

そして今回は、辛味食材を使い身体を温め発汗させて、湿を排出させるレシピを紹介します。漢方で言う辛味は、ピリッとする辛さだけではないのですよ。使う食材は、『しそ』『みょうが』『生姜』です。どの食材も香りが良いので、巡りも良くなりそうですね。

五味 辛
五性 温
帰経 脾・肺

しそは薬膳で、気の巡りを良くする食材です。気の巡りを良くすることで、胃腸の働きも良くしてくれます。

五味 辛
五性 温
帰経 肺・腎

みょうがは薬膳で、気血の巡りを良くする食材です。身体を温め血流を良くし、月経痛や月経不順に良いと言われています。また、風邪予防にも効果的です。

五味 辛
五性 温
帰経 脾・肺

気・血・水の巡りを良くする万能食材です。身体を温めてくれ、イライラ感にも効果的です。

どの食材も身体を温め、身体の巡りも良くしてくれますね!これらの食材を組み合わせることで、ジメジメした気候にも負けない料理が出来そうです。

簡単!さっぱり冷や汁

今回のレシピは、火を使わない簡単レシピです。みなさんも一度は食べたことがある『冷や汁』です。夏の定番料理!という家庭も多いのではないでしょうか。冷や汁は日本の伝統的な料理で、夏に食べるにはとても理にかなっています。
とても簡単なので、あっという間に出来てしまいますし、なんと言ってもさっぱりとした味が食欲を増しますね。どんよりと身体が重くても、暑くてだるい夏でもサラサラと食べれてしまいます。

今回冷や汁に使う、きゅうりや豆腐も水の巡りを良くする食材ですので、より効果が期待出来そうですね。また、きゅうりや豆腐は身体を冷ます作用がありますが、辛味食材と一緒に食べることで、身体の冷やし過ぎずを防ぐことが出来ます。

レシピ

材料

木綿豆腐 1丁(約350g)
きゅうり 1本
みょうが 1つ
大葉 5枚
生姜 ひとかけ
塩 適量(塩揉み用)


みそ 大さじ5
すりごま 大さじ5
だし汁 800ml

作り方

1.水に出汁を取っておく。今回はだしパックを使います。

2.きゅうりはスライサーで切り、塩揉みをしておく。水がでたら良く絞っておく。

3.しそ、みょうがはみじん切りにし、生姜はすりおろしておく。

4.味噌とすりごまを合わせ、少しだし汁を入れて溶いておく。

5.だし汁に溶いた味噌を入れ、よく混ぜる。

6.豆腐は手でちぎり、ほかの材料も全ていれれば完成!

まとめ

いかがでしたでしょうか?とても簡単に、さっぱりとした冷や汁が出来てしまいましたね。梅雨のジメジメの季節や暑い夏の季節には、バッチリなレシピです。ご飯にかけても素麺の付け汁にしても美味しいですよ。食欲がない時でも、このレシピでしたらサラッと食べれてしまいます。また、火を使わずに作ることが出来ますので、忙しい時も暑い夏の日も助かりますね。

お子様がしそやみょうがや生姜などの薬味が苦手でしたら、薬味はお好みで後から混ぜて食べて下さい!
そして、生活では汗をかかない程度に、軽い運動をすることもおすすめです。雨ばかりで外にも出掛けられず、気持ちもどんよりとしがちですので、家の中で少し身体を動かしリフレッシュ出来るといいですね。身体を動かすことで、水の巡りも良くなりますよ。食事では一度にたくさんの水分を摂らずに、こまめに少しずつ摂るようにしましょう。冷たいものも厳禁ですよ。その上で、簡単冷や汁レシピも是非お試しください!

食良品店FOOD LAB

漢方メディアは株式会社kampo labが運営する、薬剤師や専門家による最新のセルフケア・漢方・薬膳情報サイトです。

同社が運営するFOOD LABは築地にあり、1階が無添加食品のセレクトショップ、2階は薬膳鍋(飲食店)と、食を健康的に楽しめるような店舗です。

漢方メディアでもご紹介する薬膳食材、オーガニック食品のほか、ヴィーガン、グルテンフリーなど多様化する食のスタイルに対応した、セルフケアに最適な商品などを多数取り扱っております。

築地までのご来店が難しい方にはオンラインショップもございますので、漢方メディアでの日々の体のケアと合わせてぜひご利用ください。

お得な情報やクーポン配布中!

LINE公式アカウントでは、漢方や薬膳、健康生活に関する情報のほか、食良品店FOOD LABで利用できるクーポンなどの特典チケットなども獲得できます。
以下のリンクよりぜひお友だち追加をお願いいたします。

LINE公式アカウント

>「漢方」をもっとよく知ろう!

「漢方」をもっとよく知ろう!

2000年以上前の古代中国で生まれた中医学。 それが日本に伝わり、
独自の発展を遂げた日本漢方、韓国においては韓方。
それぞれの国で伝統医学が存在しています。 歴史が長い分、
多くの理論や考え方が派生しています。

CTR IMG