注目キーワード
  1. ダイエット
  2. 自律神経
  3. 薬膳

宇宙レター3月後半2024

2024年を迎えて、はや3ヶ月が過ぎようとしています。何かが終わるということは新しい始まりが待っている ということ。
春から、環境が変わる方も多くいらっしゃるかと思います。ご自身をいたわりながら軽やかに新たなスタートを迎えていただけたらと思います。

春分の日は宇宙元旦

「自然をたたえ生物をいつくしむ日」として祝日に設定されている春分の日、2024年の場合は3月20日がこれにあたります。
占星術上では、12サイン(12星座)のトップバッターである牡羊座の0度に太陽が入ることを意味し、まさにお正月。そんなこともあって「宇宙元旦」と呼ばれたりもします。
1年に2回、元旦があるのも悪くないと思いませんか?年末バタバタしたまま迎えた1月1日の時よりも、もう少し年の流れを掴んできた今、落ち着いて迎えられる元旦になるのではないかと思います。

牡羊サイン0度に太陽が入った瞬間を切り取ったホロスコープを春分図といいます。首都である東京にセットして出された春分図は、日本のこの先1年(来年の春分まで)の様子を表すものとされています。

早速見てまいりましょう。

日本の春分図

天体が南側(上)の水瓶サイン♒から牡牛サイン♉付近に集まっているのが見て取れます。そして月だけが獅子サイン♌にある形。

ご自身のネイタルチャートをお持ちの場合は、水瓶サインから牡牛サインにかけてのハウスが活性化されることが想像できますのでご覧になってみてくださいね。
日本国として見る場合は7ハウスから11ハウスに天体が集結しています。

国民を示している月は獅子サインにあり、180度反対側の冥王星から強い視線を浴びています。
これは国民が何やら他国、あるいはライバル的な存在からの圧力を感じて緊張しているようにも見えますが、ホロスコープの頂点に南中しようとしている太陽(国家、国家元首)がその180度の緊張関係を調停しているような位置にあり、なんとかバランスを保っているようでもあります。

この太陽のそばには、空気や風の神とも言われるカイパーベルト天体のひとつが位置していて、冥王星が水瓶サインに入った今、新しい時代を作っていく追い風を吹かせているようにも見えます。(このホロスコープ上にはカイパーベルト天体は表示されていません)

非常に繊細で優しげな金星とくっついている魚サインの土星からは、より実利的な関係性、あるいは現実的な財政管理などを感じさせます。
お持ちのネイタルチャートによっては、パートナーとの関係性において「見直し」が入り、お別れを決断される方もいれば、結婚を決意される方もいらっしゃるかもしれません。
日本国としては貿易関係、または金融関係において、より厳しい権威、コントロールが働く、というようにも読めます。

水瓶サインにいる火星は、より「公平さ」を求める声を政府、あるいは首相に届けている図のようにも見えます。

気をつけたいのは発する言葉

ひとつ気をつけたいのは、発する言葉、です。牡羊サイン中ほどに位置している水星は純粋に思ったことを口にします。ほとんど衝動的に。
それは功を奏することももちろんありますが、カイロンという天体がくっついていることからも傷が伴うことを想像させます。S N Sなどにおいては特に、発信する前にひと息、本当にその言葉で発するべきか振り返ってみると良いでしょう。

普段から思ったことをなかなか口にできないような方にとっては「私はこう思う」ということを主張しやすい流れを感じるかもしれません。どうぞ上手にエネルギーを活用なさってくださいね。

25日天秤サイン満月は半影月食 

この春分の流れを強く受けたまま、5日後には満月を迎えます。3月25日16時ピッタリに天秤サインで迎える月食を伴った満月です。
サウスノード(ドラゴンテイル)のそばにある月が太陽の180度反対側に位置することで起こる今回の月食。ただし、半影月食という状態で昇ってくるため、いつもの満月との違いは見ていても良くわからないようです。写真を撮ったら月の一部が暗くなっているのが分かりやすいかもしれません。良かったら挑戦してみてください。

月食ですからノード(ドラゴンヘッド とドラゴンテイル)の示すところに注目したいところです。

天秤サインといえば「関係性」 恋人や家族、ペット、職場関係、あるいは社会との関係性、を想起させます。天秤ですからバランスを取ろうとするのです。相手の視点に立って物事を見ることができ、バランスを取るのが上手な天秤サインではありますが、今回のテーマは他者からどう思われるか」とか「周りを喜ばせようとして本当の自分を抑える」ことはもうやめようと言われているようなホロスコープに見えます。天秤サインの反対側にある牡羊サインのノースノード(ドラゴンヘッド )やその他の天体たちがその手助けをしてくれているようです。また同じ風のサインである水瓶サインに入っている冥王星も天秤サインの月に調和のエネルギーを送ってくれています。

満月ですから収穫、手放しの時。終わりを迎えようとしている事柄や関係性には「ありがとう」と光を送りそっと手放してあげましょう。

満月のおすすめセルフケア

愛と美に関係する金星を支配星に持つ天秤サイン。 背中下部、臀部、腎臓と関係が深いサインと言われています。金星もまた腎臓や体内の水分バランスとの関連があるので、特にいたわりたいところです。

金星のハーブのひとつにエルダーフラワー(和名:セイヨウニワトコ)があります。
風邪やインフルエンザ、花粉症などのアレルギーの症状の緩和にも効果があると言われているハーブなのでこの時期にピッタリ。ハーブティーなどで取り入れてもいいかもしれません。(禁忌は特にないとされていますが気になる方は専門家の方にご相談ください)
コーディアルやシロップをお使いの場合、冷たい飲み物にしてお身体を冷やしてしまっては腎臓をいたわることにはなりませんので、そのあたりは充分にお気をつけください。

季節の変わり目、心身をいたわりながら、軽やかに宇宙元旦、そして満月を迎えることができますように。

食良品店FOOD LAB

漢方メディアは株式会社kampo labが運営する、薬剤師や専門家による最新のセルフケア・漢方・薬膳情報サイトです。

同社が運営するFOOD LABは築地にあり、1階が無添加食品のセレクトショップ、2階は薬膳鍋(飲食店)と、食を健康的に楽しめるような店舗です。

漢方メディアでもご紹介する薬膳食材、オーガニック食品のほか、ヴィーガン、グルテンフリーなど多様化する食のスタイルに対応した、セルフケアに最適な商品などを多数取り扱っております。

築地までのご来店が難しい方にはオンラインショップもございますので、漢方メディアでの日々の体のケアと合わせてぜひご利用ください。

お得な情報やクーポン配布中!

LINE公式アカウントでは、漢方や薬膳、健康生活に関する情報のほか、食良品店FOOD LABで利用できるクーポンなどの特典チケットなども獲得できます。
以下のリンクよりぜひお友だち追加をお願いいたします。

LINE公式アカウント

>「漢方」をもっとよく知ろう!

「漢方」をもっとよく知ろう!

2000年以上前の古代中国で生まれた中医学。 それが日本に伝わり、
独自の発展を遂げた日本漢方、韓国においては韓方。
それぞれの国で伝統医学が存在しています。 歴史が長い分、
多くの理論や考え方が派生しています。

CTR IMG