注目キーワード
  1. ダイエット
  2. 自律神経
  3. 薬膳

しつこい肩こりにも!葛のトロトロスープ

しつこい肩こりにも!葛のトロトロスープ

みなさん、こんにちは。食育アドバイザーで、プラントベース子育てをしている、櫻井麻友です。
今回は、これからの季節に起きやすい、肩こりにもおすすめの身体に優しいレシピを紹介します。

肩こりにはこの食材!

春の気配を感じられる頃になりましたね。そんな気持ちの良い季節ですが、最近なんだか、肩がこる!という方いるのではないでしょうか?

春は『肝』の季節で、肝は筋を司っています。ですので、まさに、春は肩が凝りやすくなる季節ということなのですね。肩が凝ると、頭痛がしたりと色々なところに影響もします。また、肩こりがひどく仕事や勉強に集中出来ない!寝ていても肩が痛くてよく眠れない!など生活に支障が出てきてしまいますよね。揉みほぐすのはもちろん良いですが、すぐに元に戻ってしまいます。

そこで、今回はそんな春の肩凝りにおすすめの、簡単レシピを紹介します。使う食材は、『葛粉』です。
葛は、マメ科クズ属の植物で、花は秋の七草として、日本でも昔から親しまれてきた和製ハーブなのです。実は、みなさんもご存じの、風邪薬で有名な漢方薬、『葛根湯』にも、葛の根が配合されているのですよ。葛粉は、葛根湯と同じ葛の根を使用しています。葛の根をついて、水中に入れ、揉みだし上澄み液を何度も捨てて製造されるのです。

五味 甘
五性 涼(平)
帰経 脾

葛根は薬膳で、筋肉(特に肩や首など)のこわばりや、下痢の症状、初期の風邪、糖尿病予防にも効果的なのです。身体を潤し、胃腸にも良いとされています。

◯イソフラボン
◯サポニンなど
葛粉に含まれるサポニンは、血液中のコレステロールや脂質を運んで、血流の改善をする栄養素なのです。血流が良くなることで、肩こりなどの症状にも効果的です。また、コレステロール値を下げたり、免疫アップや肝機能を高める働きもあります。

また、葛粉はデンプンで出来ています。葛粉のデンプンは『難消化性デンプン』と言って、小腸では消化吸収されにくく、大腸まで届くので、善玉菌の餌になりやすく、腸内環境を整えてくれるのです。『腸活』にもとてもおすすめの食材ですね。腸内環境が整うことで、免疫アップや美肌、アレルギー予防なども期待できそうです。

消化吸収が良い葛粉は、胃腸にとても優しいので、胃腸が弱っている際にもおすすめですよ。お子様の嘔吐や、風邪の初期の下痢などにもおすすめの食材です。

玉ねぎと葛のトロトロスープ

今回は、葛粉を使った簡単トロトロスープです。葛粉を料理に使う際は、片栗粉の代わりにとろみを付けるなど、少しだけ使うことが多いと思います。しかし、今回のレシピでは、葛粉の風味をたくさん楽しめるスープにしました。春は、意外と冷えやすいので、スープには身体を温める『玉ねぎ』と『生姜』を使います。
シンプルですが、玉ねぎの甘さが引き立ち、葛粉のとろみがなんとも癖になりますよ。食べ終わったときには、身体もスッキリ、ポカポカになります。

五味 甘・辛
五性 温
帰経 肺
玉ねぎは薬膳で、気血の巡りを良くする食材です。また、玉ねぎは血行を良くするので、肩こりにも効果的と言われています。
五味 辛
五性 温
帰経 脾・肺
生姜は薬膳で、気血水の巡りを良くする食材です。身体を温めて、冷えを改善をします。身体を温めることで、肩こりを緩和してくれます。

レシピ

材料

葛粉 30g
玉ねぎ 2つ
生姜 ひとかけ
塩 少々
野菜ブイヨン 5g
水 約600ml

作り方

1.適当な大きさに切った玉ねぎと、水、塩をひとつまみ入れ火にかける。
2.玉ねぎがトロトロになったら、ブレンダーで攪拌する。
3.水に溶いた葛粉を入れ、弱火でかき混ぜながらとろみがつくまで火にかける。
4.最後にすりおろした生姜とブイヨンと入れて、少し火入れしたら完成!

まとめ

いかがでしたでしょうか?玉ねぎの甘さと葛粉のとろみで、身体も元気になりそうですね。材料も少なく、作り方もシンプルですので、肩がこるな、疲れているな、と思ったときにすぐに作れてしまいます。春のはじめは、急に薄着になり、意外と冷えやすいのですが、玉ねぎと生姜の効果で身体の中からポカポカになりますよ。

そして、春の肩こりやストレスには、香りの良い物もおすすめですね。良い香りを嗅ぐことで、エネルギーの巡りが良くなります。また、暖かくなってくると、急に身体を動かしたくなる気持ちもありますが、汗をかくような運動はせずに、ストレッチなどをして過ごしましょう!

生活養生に加えて、玉ねぎと葛のトロトロスープも是非お試しください!

 

食良品店FOOD LAB

漢方メディアは株式会社kampo labが運営する、薬剤師や専門家による最新のセルフケア・漢方・薬膳情報サイトです。

同社が運営するFOOD LABは築地にあり、1階が無添加食品のセレクトショップ、2階は薬膳鍋(飲食店)と、食を健康的に楽しめるような店舗です。

漢方メディアでもご紹介する薬膳食材、オーガニック食品のほか、ヴィーガン、グルテンフリーなど多様化する食のスタイルに対応した、セルフケアに最適な商品などを多数取り扱っております。

築地までのご来店が難しい方にはオンラインショップもございますので、漢方メディアでの日々の体のケアと合わせてぜひご利用ください。

お得な情報やクーポン配布中!

LINE公式アカウントでは、漢方や薬膳、健康生活に関する情報のほか、食良品店FOOD LABで利用できるクーポンなどの特典チケットなども獲得できます。
以下のリンクよりぜひお友だち追加をお願いいたします。

LINE公式アカウント

>「漢方」をもっとよく知ろう!

「漢方」をもっとよく知ろう!

2000年以上前の古代中国で生まれた中医学。 それが日本に伝わり、
独自の発展を遂げた日本漢方、韓国においては韓方。
それぞれの国で伝統医学が存在しています。 歴史が長い分、
多くの理論や考え方が派生しています。

CTR IMG