注目キーワード
  1. ダイエット
  2. 自律神経
  3. 薬膳

宇宙レター 8月後半2023

そろそろ暑さも落ち着き… とご挨拶したかったところですが、実際はまだまだ暑さが続きますね。大きな台風も発生したりしていますが皆さまいかがお過ごしでしょうか。今年は花火大会や夏祭りなど地域の行事が数年ぶりに戻ってきたというニュースも多く聞かれ嬉しくなりました。

星読みエバンジェリスト KIHOです。
前回の宇宙レターでもお伝えした通り、今月は少しイレギュラー。というのも1ヶ月で3つのルネーション(月相)があるんです。

3つのルネーション(月相)からみる 8月の流れ

8月2日:水瓶サイン満月
8月16日:獅子サイン新月
8月31日:魚サイン満月

前回の8月2日水瓶サイン満月はいかがでしたか。頭とハートのバランスが1つのテーマだとお伝えしました。また、「自己発見の旅」を意識して自分の核を輝かせて」頂きたい、ともお伝えしました。
太陽は依然、獅子サインで輝いており、今回の新月もこの星座(サイン)で起こります。
あなた自身がキラキラ輝いていることで周りも元気をもらって輝くことができる、そんなイメージです。それぞれが人と比べることなく自分という星を輝かせることができたら、この世はとてもカラフルであたたかい世界になりそうです。

本当のあなたの思いを再確認 獅子サイン新月

8月16日 獅子座で新月を迎えます。ホロスコープを出した時にパッと目に入ってくるのが地のサインでできるグランドトライン(正三角形)です。そこに一本の180度(オポジション)の線が通っていて、カイト(凧)と呼ばれる複合アスペクトを成しています。

大局的な視点から物事が見えるようになりそうです。
多くの人が目先の何かだけにとらわれず、大きな視点を得ていくことができそう。この影響はしばらく続きそうです。

日本の図ではコミュニケーション・相手のあるハウスが大きく関係してきます。

国としても、また個人レベルにおいても交渉ごとであったり話し合いの場面を想定してみた場合、乙女サインの水星と火星の組み合わせを生かして、細かい分析やリサーチ、あるいは証拠のようなものを使って有利に進めることができるかもしれません。それらを通して何か成果を形に残すこともできそうなホロスコープです。

そして、今回の新月(太陽と月)は獅子サインの23度にあり、牡牛サインの天王星とピッタリスクエア(90度)という葛藤の角度を取っています。

この不動宮同士のスクエアもなかなかパワフルです。天王星の持つ突発的なエネルギー、変革を起こしたいエネルギーが、あなたを刺激するかもしれません。「本当にいいの?そのままでいいの?ちゃんと自分で自分の人生のリーダーになれてる?」というように。

今回の新月には「ブラックムーンリリス」という感受点もくっついているので特に、価値観などに縛られない、ある意味野性的な欲求や願望が浮き上がってくるかもしれません。

新月ですから種蒔きの時。
ご自分のホロスコープをお持ちの方は、今回の新月が起こる獅子サイン23度がご自身のチャートの中では何ハウスにあるのか確認してみてください。そのハウスが活性化されると思いますので、そのハウスに関連する種蒔きを考えてみるのも非常に有効だと思います。

実は今回、18:38にピッタリ新月となるのですが、そのまま月のボイドタイムに入ってしまいます。月のボイドタイムとは簡単に記すと、月がとる最後のアスペクトから次のサインに月が入るまで他の天体とアスペクトをとらない時間帯のことで、他の天体と接点を持たないことからあまり効力を持たない時と考えられています。ですから、もし今回の新月を思い、何かしら種蒔きをされるつもりであれば、新月が起こるより18時38分よりも少し前の時間帯をおすすめします。(ただし、気にし過ぎる必要はありません。あなたの思いが一番大切です☆)

水星、天王星も続いて逆行へ

8月24日には水星が乙女サインで逆行を開始します。一番影響を受けやすいのはやはり、乙女サインに水星をお持ちの方。(ご自身のホロスコープをお持ちでない方は、「無料・ホロスコープ」などと検索するとチャートを無料で作成してくれるサイトもあるので良かったら試してみてください)
乙女サインに水星をお持ちの方は特に、自分の考えやコミュニケーションを見直すいい時期かもしれません。コミュニケーションにおいて誤解を与えたりすることのないよういつも以上に注意を払うべき時期とも言えます。

そして水星逆行の度に申しておりますが、通信機器や交通において遅延などが起きやすい時期なので、時間と心に余裕をもって行動することを忘れないようにしたいものです。おそれる必要こそないですが、「備えあれば憂いなし」かと思います。

8月29日には天王星が牡牛サインで逆行を開始します。ゆっくり進む天体が、牡牛サインという不動宮・地のサインにおいてストップして向きを変える時(実際はそのように見えるということなのですが)
「振動」を感じることがありそうです。地震や噴火はもちろん、経済関係、自然関係などにおいて揺れ動きやすい時期とも言えます。

天王星が逆行を開始すると、この時期実に6天体が逆行していることになります。夏の終わり、そろそろ全体的に「振り返り」も必要だよ〜と宇宙から言われているようです。

8月最後の魚サイン満月 〜自分を癒しゆっくりする時間を持とう〜

8月31日10時36分、今月2回目の満月を迎えます。そしてこの満月は、2023年の中で最大のスーパームーンです。

魚サインで起こるということもあり非常に感情に訴えてきそうな満月です。土星とくっついているため、自分を抑えて少々臆病なほどですが、感情を大切にする、そして神秘的・精神的なことに興味が湧く配置でもあります。

あなたのルーツ、根っこにある部分に深く潜っていけそうなハウスに月が位置しています。そして太陽は180度反対側の乙女サインにあり、日本の場合は10ハウスです。世のため、あるいはお仕事のために奉仕的にやってきたけれど、公私の境界線がうまく引けずにちょっとお疲れを感じていらっしゃる方もおられるかもしれません。また火星は天秤サインに移っていて、人間関係のトラブルに巻き込まれやすい時期とも言えます。きちんと境界線を引いておくことも意識していきたいところです。

おすすめセルフケア 〜ほぐす・ゆるめる〜

まず安心できる空間を確保しましょう。お家であったりお風呂なども良さそうです。時間に縛られず、自分をゆっく〜り、ゆるめていくような心持ちで。

8月も最後の日になりました。「夏休み、楽しいことも色々あったけれど、頑張ったこともいっぱいあったね〜お疲れさま〜」と足を揉んだり、ストレッチをしたりしてみてください。(魚サインは足と関連の深いサインでもあります)ポイントは心も身体も「ほぐす・ゆるめる」です。いつの間にか淀んでしまっていた感情もあるなら一緒にふ〜っと吐き出してみてください。

また明日からの新しい月も元気に過ごすことができますように☆

食良品店FOOD LAB

漢方メディアは株式会社kampo labが運営する、薬剤師や専門家による最新のセルフケア・漢方・薬膳情報サイトです。

同社が運営するFOOD LABは築地にあり、1階が無添加食品のセレクトショップ、2階は薬膳鍋(飲食店)と、食を健康的に楽しめるような店舗です。

漢方メディアでもご紹介する薬膳食材、オーガニック食品のほか、ヴィーガン、グルテンフリーなど多様化する食のスタイルに対応した、セルフケアに最適な商品などを多数取り扱っております。

築地までのご来店が難しい方にはオンラインショップもございますので、漢方メディアでの日々の体のケアと合わせてぜひご利用ください。

お得な情報やクーポン配布中!

LINE公式アカウントでは、漢方や薬膳、健康生活に関する情報のほか、食良品店FOOD LABで利用できるクーポンなどの特典チケットなども獲得できます。
以下のリンクよりぜひお友だち追加をお願いいたします。

LINE公式アカウント

>「漢方」をもっとよく知ろう!

「漢方」をもっとよく知ろう!

2000年以上前の古代中国で生まれた中医学。 それが日本に伝わり、
独自の発展を遂げた日本漢方、韓国においては韓方。
それぞれの国で伝統医学が存在しています。 歴史が長い分、
多くの理論や考え方が派生しています。

CTR IMG