注目キーワード
  1. ダイエット
  2. 自律神経
  3. 薬膳

宇宙レター 1月後半2024

小正月を迎え、すっかりお正月ムードは終了、皆さまいかがお過ごしでしょうか。星読みのKIHOです。
1月前半の宇宙レターでお伝えしそびれてしまったのですが、1月生まれの皆さま、お誕生日おめでとうございます☆

1月16日頃から20日頃の空模様

1月11日に山羊サインで新月を迎えました。また他の天体の影響を考えても、ここしばらく「お仕事モード」の方が多くいらっしゃるのではないでしょうか。
「お仕事」ではないとしても何かしら進めようと思っていた事を推進する力がありテキパキ動ける時です。特に山羊サインの火星は、自制心と実行力に長けています。

ついつい誘惑に負けがちな方がいらっしゃったら、ここはちょっとこのエネルギーを利用して心を引き締め「やらなくてはいけないこと」に取り掛かってみてください。
他にも、例えばお正月で乱れてしまった食生活… 自制心を持って整える必要があるなら誘惑を断つ、運動の習慣を作るなどにも良いチャンスかもしれません。

11日に迎えた新月が少しずつ光を得て膨らんできた今、新月の時に「意図したこと」に着手するのにはちょうど良いタイミング。実現に向けて積極的に動き出してみることをオススメします。
14日に山羊サインに入った水星を合わせると、冥王星、太陽、火星、水星と、実に4天体が山羊サインに居ることになります。

「必要なのは、理念を語ることではなくて実際になにかをやることです」

と語るのは、太陽と水星を山羊サインに持つ宮崎駿監督の言葉です。説得力がありますね。

太陽と冥王星が手をつないで水瓶サインへ

1月20日、太陽は山羊サインを抜けて水瓶サインへ入ります。そして翌日には冥王星も水瓶サインに入ります。ほぼ同時に水瓶サイン入りすることになる太陽と冥王星。

自身の核、アイデンティティを象徴している「太陽」と、物事を根底から変容させるような力を持つ「冥王星」がくっついて移動することで、この頃 何か抗えないような根本的な変化に直面する人もいらっしゃるかもしれません。何かの終わりと共に、新しい局面を迎える人も。たとえ表面的には気づかなくても、深いところで変容が起こっている可能性も充分にあります。

冥王星の水瓶サイン入りに関しては良かったら「2024年の流れ」も参考になさってください

関連記事

こんにちは。星読みエバンジェリスト KIHOです。2024年がスタートしました。 ワクワクして迎えたはずの元旦から 大きな地震、被災された方々に心からのお見舞いを申し上げます。そして1日も早い復興を祈っております。 宇宙からのエネル[…]

 

熱意を感じさせる獅子サイン満月

1月26日、2:54am に獅子サインで満月となります。
満月の時というのは、太陽と月が ホロスコープ上でちょうど180度反対側に位置します。獅子サインにある月と180度反対側の水瓶サインに太陽がある状態です。
数日前に水瓶サイン入りした冥王星もこの太陽の近くにいます。そして太陽から90度、月からも90度のところには牡牛サインの木星が存在していて、Tスクエアという複合アスペクトを作っています。

自分の中の「こうしたい」という思い自分の中にある強さのようなものを自覚することができそうな、なかなかに熱っぽい満月です。獅子サインで光っている満月は、個人としての思いを強く表現したくなるでしょう。

ただ、スクエアという90度の角度から影響を及ぼしてくる木星が、それをサポートし拡大する恩恵は与えつつも、少々大袈裟気味にしたり、あるいは道草を取って無駄なことまでしてしまうような傾向を作り出しやすいことは覚えておいてください。

水瓶サインにいる太陽は自由に自己表現ができる「グループ」に目を向けようとするかもしれません。あるいは「人類」とかもっと普遍的なものの中に可能性を見出そうとします。

木星とのTスクエア以外にも好ましいアスペクトが見られます。
牡牛サインの木星は、山羊サインの金星とトラインという非常に調和の取れた状態。何か経済的な流れが良さそうな印象を受けます。

今回の満月図ですが、日本のチャートの場合、収入や資質と関係ある2ハウスが強調されています。牡牛サインの天王星から良い形で影響を受け取っているため、何か新しい形で収入を得る方法や資質を活かす活動を模索している人に応援が入りそうな配置です。そうでなくとも、お仕事だったり勉強だったりもサクサクはかどりやすい星の配置。流れに乗りたいですね。

獅子サイン満月にオススメのセルフケア

獅子サインはハート・心臓を表すサインでもあります。今回の満月のホロスコープチャートを見ても、とてもその部分が活性化されそうな印象があります。

ぜひ、自分を見つめる時間をとってみてください。

瞑想をされるなら、第4チャクラであるアナハタ チャクラを意識されることをオススメします。別名ハートチャクラですね。胸の中央に位置し、心臓、肺、循環器系を司るチャクラです。このチャクラは感動したり、悲しんだり、喜んだり、心の動きが起こるときのエネルギーが出入りしている場所と言われています。

ここのチャクラのバランスが取れている時というのは、人間関係に自信と安心がもたらされ、愛を与えたり受け取ったりするのが上手だと言われています。反対にバランスが悪い時というのは、過度に不安を感じて他人から離れ孤立したり、怒りや嫉妬、妬みの感情が起きやすいと言われています。

チャクラと結びつきが強いヨガをされる方なら、アナハタチャクラを活性化すると言われている「コブラのポーズ」や「魚のポーズ」などを取り入れるのも良いでしょう。※初心者の方は、適切な指導を仰いでください 
ヨガをされない方でも、胸の中央を開きそして閉じる、ということを意識しながらの深呼吸をぜひ取り入れてみてください。

まだまだ厳しい寒さが続きますが、心身共に充実した1月の後半を過ごされますように。

食良品店FOOD LAB

漢方メディアは株式会社kampo labが運営する、薬剤師や専門家による最新のセルフケア・漢方・薬膳情報サイトです。

同社が運営するFOOD LABは築地にあり、1階が無添加食品のセレクトショップ、2階は薬膳鍋(飲食店)と、食を健康的に楽しめるような店舗です。

漢方メディアでもご紹介する薬膳食材、オーガニック食品のほか、ヴィーガン、グルテンフリーなど多様化する食のスタイルに対応した、セルフケアに最適な商品などを多数取り扱っております。

築地までのご来店が難しい方にはオンラインショップもございますので、漢方メディアでの日々の体のケアと合わせてぜひご利用ください。

お得な情報やクーポン配布中!

LINE公式アカウントでは、漢方や薬膳、健康生活に関する情報のほか、食良品店FOOD LABで利用できるクーポンなどの特典チケットなども獲得できます。
以下のリンクよりぜひお友だち追加をお願いいたします。

LINE公式アカウント

>「漢方」をもっとよく知ろう!

「漢方」をもっとよく知ろう!

2000年以上前の古代中国で生まれた中医学。 それが日本に伝わり、
独自の発展を遂げた日本漢方、韓国においては韓方。
それぞれの国で伝統医学が存在しています。 歴史が長い分、
多くの理論や考え方が派生しています。

CTR IMG