注目キーワード
  1. ダイエット
  2. 自律神経
  3. 薬膳

宇宙レター 3月後半2023

気温は一気に上昇、吹く風や花々の様子に春を感じる今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか。星読みエバンジェリスト KIHOです。

3月前半は土星が魚サインに移動するという大きな星の動きがありました。3月の後半も天空は大忙し、注がれるエネルギーにも色々と変化を感じることになりそうです。

金星は牡牛サインへ・五感で感じる喜び

3月17日、金星は牡羊サインから牡牛サインに入ります。ここから約1ヶ月間、自分の内部感覚、五感の刺激から敏感に楽しみや喜びを感じやすくなりそうです。本当に美味しいものをゆっくりじっくり頂いたり、音楽を楽しんだり。マッサージなど身体に「触れる」感覚や、ガーデニングなど「大地」に触れる感覚をいつも以上に楽しむ人が増える期間になるかもしれません。
結果、審美眼が養われることに繋がる場合もあるでしょう。

宇宙元旦・春分の日

3月21日は春分の日。「自然をたたえ、生物をいつくしむ」日として、祝日に制定されています。

西洋占星術においては、元旦とも言える大切な日。というのも、太陽が12サインのトップバッターである牡羊サインの0度に入る日だから。

0度に入った瞬間のホロスコープは「春分図」と呼ばれ、この先1年の様子を示すと言われています。首都の東京に設定して作られた春分図はこの先1年の日本を端的に示したもの、ということになります。

太陽を含む4天体が牡羊サインに位置しています。火星を支配星に持つ牡羊サインは何かを始めるエネルギーに満ちていて、情熱のまま即行動にうつすことができる勇敢なサイン。

冥王星が山羊サインの最終度数にあり、いよいよ移り変ろうとしている今、牡羊サインの天体たちのエネルギーは新しい自分で動き出すその助けをしてくれているかのようです。

アセンダントと呼ばれる付近・また国家、国民を表すハウスに木星が位置しているのは、とても喜ばしいこと。すぐそばに「傷ついたヒーラー」という別名を持つカイロンという天体も一緒です。傷ついている人々が目立つ配置ではありますが、「癒し」「ヒーリング」効果も同時に拡大を見せているようです。カイロンはまた「束縛されない独自路線をいく異端者」的な意味合いも持ちます。周りがどうでも、国がどうであれ「自分はこうありたい」と意志を持つ国民を表しているようにも見えます。

また太陽と月を始め4天体が12ハウスに位置し、世の中から普段は見えていなかった部分(刑務所、病院、秘密組織やスパイなど)に焦点が当たる可能性も高くなりそうです。

牡牛サインでは金星とノースノード(ドラゴンヘッド)がぴったり寄り添っています。国家の経済のテーマ、また母なる地球、自然を愛するという思いが集合的に表れてきていますが、この金星は冥王星と葛藤の角度を取っているため、色々な難題が待ち構えていそうです。ひとつひとつ果敢に取り組んでいかなくてはいけませんね。

牡羊サインで迎える新月:頭の熱を溜め込まないように

春分の日の翌日 3月22日には牡羊サインで新月を迎えます。

牡羊サインの0度という生まれたてのピッカピカの赤ちゃんのような度数で起こる新月です。赤ちゃんがそうであるように、まだ自我ははっきりしておらず周りの影響を受けやすい存在ではあるのですが、ピュアであるからこそ、直感的で真実を知っているようなところがあります。

新月はもちろん種蒔きのとき。この始まりのエネルギーを利用しない手はありません。活動宮らしいパワフルさを、良いエネルギーにして発揮していけるよう、ぜひ「◯◯する!」といった意図を書き出してみてください。

この新月、火星とはスクエアという厳しい角度を取っています。衝動的、あるいは攻撃的なエネルギーになりやすい配置でもあります。何かを発する時は、一旦止まって考えてみてからにする、また攻撃的になりやすいエネルギーは、争いに向けるのではなく建設的なものを作り出すエネルギーに転換していく、そんな意識をしたいと思います。

牡羊サインは頭部と関連の深いサインです。

小惑星も合わせるとかなりの数の天体が牡羊サインに集まっている今、頭に熱が集中しやすい状態。頭部に熱がこもりすぎないよう、カッカしないよう注意する必要がありそうです。この時期特有の花粉症もこの状態を悪化させやすいと言えます。
思い当たる方は頭の熱を取る食材を活用されてもいいと思います。

打ち込める作業やスポーツに取り組む、新しいことに挑戦する、といった形でエネルギーを使うのも健康的。ただし、水分補給は小まめに、無理はしないようにしましょう。

ヘッドマッサージやストレッチ、ツボを刺激するなどのセルフケアも取り入れやすいかもしれません。

いよいよ冥王星が水瓶サインに移動、お試し期間のスタート

牡羊サインの新月を迎えた翌日、いよいよ星界のドンである冥王星が山羊サインから水瓶サインに移動します。この大きな移動に関しては、宇宙レター 2023年の流れ に詳しく記させて頂いたので良かったらそちらも参考になさってください。

関連記事

2023年は「時代の節目」「変化の年」などと見聞きされている方も多いのではないのでしょうか。 それを肌で感じていらっしゃる方にもそうでない方にも、なぜそのように言われているのかを占星術的な視点から出来るだけシンプルにお伝えできたらと思[…]

冥王星が最終度数にいる時、そして次のサインに移動するような時は、他の天体との繋がりからも影響を受けながら、どうしても大きな出来事が起きやすいと言えます。

政治・経済など社会的な古いシステムが音を立てながら崩れていく、権力でおさえつけられていたものが爆発する、、そしてそういった動きは地球的な動きにも表れやすく、噴火や地震、洪水などの自然現象も起きやすい時期と言えます。

できる備えはきちんとしておく、そして崩れていくものにただ怯えているより、より良いものをみんなで作り上げていこうという前向きな気持ちを大切に毎日を過ごしていきたいと思います。

この記事を書いた人

KIHO

星読みエバンジェリスト
子育てが少し落ち着いた頃から、もともと興味のあった「心身の健康」や「スピリチュアル」な世界の探究を開始。 人と地球の美しい循環を目指す『NPO法人日本ホリスティックビューティ協会』認定の『ホリスティックビューティーアドバイザー』資格を取得し、全体的な視点をもたせたセルフケアを日常に取り入れ楽しみながら実践中。 「星の世界」を知ることもまた心の健康に役立っていることを実感。 — 宇宙からのエネルギーを知ってリズムに乗ること—あなたの資質を知って活かすこと— 「ホロスコープ」を心身のケアにぜひ役立てて頂きたい。 そんな思いで星からのメッセージを伝導しています。

食良品店FOOD LAB

漢方メディアは株式会社kampo labが運営する、薬剤師や専門家による最新のセルフケア・漢方・薬膳情報サイトです。

同社が運営するFOOD LABは築地にあり、1階が無添加食品のセレクトショップ、2階は薬膳鍋(飲食店)と、食を健康的に楽しめるような店舗です。

漢方メディアでもご紹介する薬膳食材、オーガニック食品のほか、ヴィーガン、グルテンフリーなど多様化する食のスタイルに対応した、セルフケアに最適な商品などを多数取り扱っております。

築地までのご来店が難しい方にはオンラインショップもございますので、漢方メディアでの日々の体のケアと合わせてぜひご利用ください。

お得な情報やクーポン配布中!

LINE公式アカウントでは、漢方や薬膳、健康生活に関する情報のほか、食良品店FOOD LABで利用できるクーポンなどの特典チケットなども獲得できます。
以下のリンクよりぜひお友だち追加をお願いいたします。

LINE公式アカウント

>「漢方」をもっとよく知ろう!

「漢方」をもっとよく知ろう!

2000年以上前の古代中国で生まれた中医学。 それが日本に伝わり、
独自の発展を遂げた日本漢方、韓国においては韓方。
それぞれの国で伝統医学が存在しています。 歴史が長い分、
多くの理論や考え方が派生しています。

CTR IMG