注目キーワード
  1. 梅雨
  2. 食欲不振
  3. 湿

熱中症対策にも!無限きゅうり

熱中症対策にも!無限きゅうり

みなさん、こんにちは。食育アドバイザーで、プラントベース子育てをしている、櫻井麻友です。今回は、暑い夏におすすめの簡単レシピを紹介します。

飲み物だけじゃない水分補給

夏になると、海にプールに、天気が良くお出かけしたくなりますよね。お子様がいると、尚更暑くても出かけることが多いのではないでしょうか。カンカン照りの中、夢中で遊んでいると、暑い日はあの症状に注意しなければいけませんね。
『熱中症』です!『熱中症対策をしましょう』とメディアでもよく耳にします。熱中症は、大人も子供も気をつけなければいけない、とても重要なことなのです。

しかし、暑いから、喉が渇いたからと言って、ゴクゴクと冷たい飲み物を飲んでいては、身体がびっくりして逆によくありませんね。
そこで、今回は食事から水分補給をする、おすすめのレシピを紹介します。
熱中症対策におすすめの食材は、夏の定番野菜『きゅうり』です。

五味 甘
五性 涼
帰経 心・脾

きゅうりは薬膳で、水の巡りを良くする食材です。身体にこもった熱をとってくれたり、喉の渇きにもいい食材なのです。熱と一緒に湿もとってくれるので、ジメジメした暑い夏の熱中症対策には、とても効果的ですね。

そんなきゅうりは、水分が多く栄養があまりないと思われがちですが、栄養素もたっぷりなのです。

◯β-カロテン
◯ビタミンK
◯ビタミンC
◯食物繊維
◯カリウム
◯葉酸など

まず、汗をかくと塩分と一緒にカリウムも排出されてしまい、カリウムが不足すると、脱水状態になってしまいます。ですので、熱中症にならない為にも、食事からカリウムを摂ることが、とても大切なのです。
そこで、今回の食材のきゅうりは、とてもカリウムが豊富です。

さらに、きゅうりはとても水分を多く含んでいます。1本食べることで、約100ccの水分を補給することが出来るのです。

ビタミンKは、骨の健康にいい栄養素で、β-カロテンやビタミンCは、抗酸化作用があるので、水分だけでなく栄養素もたっぷりなのです。

無限きゅうり

熱中症対策には、塩分も一緒に取り入れることが大切です。ですので、今回のきゅうりのレシピには、塩昆布を使用しました。味付けもシンプルで、とても食べやすいので、大人も子供も暑い夏には、止まらなくなる美味しさです。
おかずでも、小腹が空いた際にも、とてもおすすめです。

さらに、昆布はナトリウムもカリウムもとても豊富ですので、きゅうりと一緒に摂ると、更にいいですね。

レシピ

材料

きゅうり 2本
紫蘇 4枚
みょうが 1つ
塩昆布 適量
ゴマ油 小さじ2
和風だし 小さじ1/2

作り方

1.きゅうりを半分に切り、スライサーで縦にスライスする。(もちろん包丁でもOK!なるべく薄くスライスする)
2.紫蘇とみょうがは千切りに切る。
3.すべての材料を合わせ、しっかりと混ぜる。
4.盛り付けて完成!

今回のレシピはとってもシンプルで、簡単にササっと作れるものにしました。シンプルですが、きゅうりの切り方などを工夫するだけで、触感や風味も変わってとても美味しいですよ。いざという時でもすぐに作れて、水分補給に栄養も摂れるので、是非お試しください。

食良品店FOOD LAB

漢方メディアは株式会社kampo labが運営する、薬剤師や専門家による最新のセルフケア・漢方・薬膳情報サイトです。

同社が運営するFOOD LABは築地にあり、1階が無添加食品のセレクトショップ、2階は薬膳鍋(飲食店)と、食を健康的に楽しめるような店舗です。

漢方メディアでもご紹介する薬膳食材、オーガニック食品のほか、ヴィーガン、グルテンフリーなど多様化する食のスタイルに対応した、セルフケアに最適な商品などを多数取り扱っております。

築地までのご来店が難しい方にはオンラインショップもございますので、漢方メディアでの日々の体のケアと合わせてぜひご利用ください。

お得な情報やクーポン配布中!

LINE公式アカウントでは、漢方や薬膳、健康生活に関する情報のほか、食良品店FOOD LABで利用できるクーポンなどの特典チケットなども獲得できます。
以下のリンクよりぜひお友だち追加をお願いいたします。

LINE公式アカウント

>「漢方」をもっとよく知ろう!

「漢方」をもっとよく知ろう!

2000年以上前の古代中国で生まれた中医学。 それが日本に伝わり、
独自の発展を遂げた日本漢方、韓国においては韓方。
それぞれの国で伝統医学が存在しています。 歴史が長い分、
多くの理論や考え方が派生しています。

CTR IMG