注目キーワード
  1. 梅雨
  2. 食欲不振
  3. 湿

胃腸も整う!簡単すぎるピーマンレシピ!

胃腸も整う!簡単すぎるピーマンレシピ
みなさん、こんにちは。食育アドバイザーで、プラントベース子育てをしている、櫻井麻友です。
今回は、ジメジメとした、今の季節におすすめの食材を使ったレシピを紹介します。

つらい梅雨の季節にはこれ!

あっという間に梅雨の季節になってしまいましたね。ジメジメしていて梅雨は苦手!という方も、多いと思います。

そして、梅雨の季節は何かと不調も多いのです。梅雨の季節は、漢方の五臓で『脾』であり、『湿邪しつじゃ』が関わってくるのです。

東洋医学でも、梅雨の季節は『湿』がたまりやすく、水の巡りが悪くなりやすいのですが、その中でも、胃腸などは『脾』と言って、『湿邪』に侵されやすい器官なのです。『水』が滞ると、胃もたれや食欲不振など、胃腸の不調が出てきてしまいますね。

とくに、『胃腸』は弱りやすく、元々胃腸が弱い日本人には大敵の季節なのです。
そんな梅雨の季節は、ちょうど暑くなり始め、夏野菜がとれ始めますね。暑いと冷たい飲み物を欲しますし、夏野菜や夏の果物も食べたくなりますよね。ですが、そこはグッと我慢をして、生もの・冷たいものを摂らないように、注意が必要ですね。(夏野菜の中でも、冷えないものもあります!)身体が冷えて、さらに巡りが悪くなってしまいますよ。常温、または温まる食材を取り、養生しましょう。

そこで、今回おすすめする食材は『ピーマン』です。
以前は、おろしピーマンのレシピを紹介しました。

関連記事

夏の強い紫外線に!爽やかおろしピーマン   こんにちは。食育アドバイザーで、プラントベース子育てをしている、櫻井麻友です。今回は、紫外線が強い時期におすすめのレシピを紹介します。 ピーマンは女性の味方 最近の夏は、[…]

五味 甘・辛
五性 温
帰経 肝・心・脾・腎

ピーマンは薬膳で、気の巡りと血の巡りを良くする食材です。また、梅雨の季節に崩れやすい『脾』にも、作用する食材です。イライラした気持ちを抑えてくれたり、胃腸の健康にもおすすめですね。また、夏の食欲不振にも効果的です。

栄養素ももちろん豊富です。

◯カリウム
◯食物繊維
◯β-カロテン
◯ビタミンC
◯ビタミンP
◯ビタミンE
◯クエルシトリン(苦味成分)
◯ピラジン(香り成分)など

ピーマンと言えば、『苦味』のイメージですね。お子様が苦手!という声もよく聞きますね。

その苦味である、クエルシトリンという成分が、弱った胃腸を助けてくれる働きがあるのです。さらに、胃壁の炎症も抑えてくれるのです。さらに、利尿作用がある為、身体の水分の巡りも改善してくれるので、梅雨の季節の不調には効果的ですね。

そして、ピーマンの独特の香りが、ピラジンという成分です。ピラジンは、血流を良くし、リラックス効果があります。冷えや肩こり、イライラや不安感などにも良いとされているのですよ。

ピーマンレシピ2選

今回は、5分もあれば出来てしまう、簡単すぎるピーマンレシピを2つ紹介します。工程も少なく時短にもなりますしので、忙しい時の1品おかずにもおすすめですよ。そして、ピーマンだけなのにとても食べやすいので、あっという間に、1袋食べられてしまう美味しさです。

①ピーマンのマヨ味噌和え

材料

ピーマン3個
にんじん 1/4
いりごま(お好みでトッピングに)

☆調味料
マヨ 大さじ2(レシピでは豆乳マヨネーズを使用)
味噌 小さじ2
すりごま 小さじ1

作り方

1.ピーマンとにんじんを細切りにしを軽く茹で、茹で上がったらしっかりと水を切っておく。
2.☆調味料を合わせて、ピーマンにんじんを入れて和えれば完成!トッピングで胡麻をかけてもOK!

②塩昆布ピーマン

材料

ピーマン 3個
塩こぶ 適量
油 適量

作り方

1.ピーマンは細切りにし、フライパンに油を入れよく炒める。
2.火を止めて、塩昆布を適量入れ混ぜれば完成!

まとめ

いかがでしたでしょうか。塩こぶ炒めなどは、定番かもしれませんね。時短料理でお弁当にも使えて、とても便利で美味しい1品です。子供でも食べやすいので、私の娘もたくさんピーマンを食べてくれますよ。

また、2品ともピーマンだけあれば、簡単に作れるので、あっという時の1品おかずにもおすすめです。(マヨ和えもにんじんを入れずにピーマンだけでもOK)

梅雨の季節には、胃腸がとても崩れやすいですので、胃腸に優しいピーマン料理を是非お試しください!

食良品店FOOD LAB

漢方メディアは株式会社kampo labが運営する、薬剤師や専門家による最新のセルフケア・漢方・薬膳情報サイトです。

同社が運営するFOOD LABは築地にあり、1階が無添加食品のセレクトショップ、2階は薬膳鍋(飲食店)と、食を健康的に楽しめるような店舗です。

漢方メディアでもご紹介する薬膳食材、オーガニック食品のほか、ヴィーガン、グルテンフリーなど多様化する食のスタイルに対応した、セルフケアに最適な商品などを多数取り扱っております。

築地までのご来店が難しい方にはオンラインショップもございますので、漢方メディアでの日々の体のケアと合わせてぜひご利用ください。

お得な情報やクーポン配布中!

LINE公式アカウントでは、漢方や薬膳、健康生活に関する情報のほか、食良品店FOOD LABで利用できるクーポンなどの特典チケットなども獲得できます。
以下のリンクよりぜひお友だち追加をお願いいたします。

LINE公式アカウント

>「漢方」をもっとよく知ろう!

「漢方」をもっとよく知ろう!

2000年以上前の古代中国で生まれた中医学。 それが日本に伝わり、
独自の発展を遂げた日本漢方、韓国においては韓方。
それぞれの国で伝統医学が存在しています。 歴史が長い分、
多くの理論や考え方が派生しています。

CTR IMG