注目キーワード
  1. 梅雨
  2. 食欲不振
  3. 湿

止まらない!さつまいもスティック

止まらない!さつまいもスティック

みなさん、こんにちは。食育アドバイザーで、プラントベース子育てをしている、櫻井麻友です。
今回は、これからの季節におすすの食材を使った、お手軽簡単レシピを紹介します。

食欲の秋と言えばこの食材

まだ蒸し暑い日もありますが、もうすぐ肌涼しい季節がやってきますね!
秋と言えば、食欲の秋!そして、食欲の秋と言えば、思い浮かべるのが『さつまいも』ではないでしょうか。

秋になると、何故かさつまいもが、食べたくなりますよね。お子様も大好きな野菜だと思います。
さつまいもは9月からがまさに旬で、1番美味しい季節と言われています。

五味 甘
五性 平
帰経 脾・腎

さつまいもは薬膳では、エネルギーを補う食材で、疲れや食欲不振、胃腸にも良いとされています。
夏の疲れが出る今の季節に、エネルギーをつけてくれるさつまいもはとてもおすすめですね。

そんなさつまいもは、もちろん栄養価もバッチリです。

◯ビタミンC
◯食物繊維
◯ヤラピン
◯ビタミンB1
◯ビタミンE
◯カリウムなど

秋は何かと、『乾燥』が気になる季節ですね。
ビタミンCは、抗酸化作用がある為、お肌に良い事はもちろん、お肌の乾燥にもおすすめです。
さらに、さつまいものビタミンCは熱に強いため、熱調理しても壊れにくいことが特徴です。

また、秋はお顔や身体の外面だけでなく、身体の中も乾燥するのです。特に、腸は乾燥しやすく、乾燥から便秘になる方も多いと思います。そこで、さつまいもの食物繊維とヤラピンの相乗効果で、腸の動きを良くし便秘の改善にもおすすめですよ。

食物繊維が豊富という事は、ご存知の方が多いと思いますが、さつまいもの食物繊維は、女性でしたら、中サイズ1本で、1日の目標量の1/3も摂取出来てしまうのですよ。

さつまいもスティック

今回のレシピは、お子様でも食べやすい、スティック状にしました。
さつまいもと調味料だけで、手軽にとても簡単に出来てしまいますので、時短料理にもおすすめです。
さらに、調味料は全て同量ですので、覚えやすく、1回作ればレシピがなくても出来てしまいます。これからの季節のお弁当にも使えて、便利な一品です。

また、焼き芋や蒸かし芋は1本食べるのに、飽きてしまうという方もいると思いますが、このレシピはホクホクと甘辛く、大人も子供も止まらない美味しさです。捨ててしまいがちな皮まで食べれてしまうので、栄養もさらにたっぷりですね。

そして、今回調味料で入れる『お酢』は、薬膳で血液の巡りに良いと言われています。さらに、お酢も胃の働きに良く、消化を助けてくれますので、さつまいもと一緒に摂るとさらに良いですね。

レシピ

材料

さつまいも 中1本
片栗粉 大さじ1

☆調味料
お酢 大さじ1
醤油 大さじ1
みりん 大さじ1
アガベシロップ 大さじ1

作り方

1.さつまいもをスティック状に切る。
2.切ったさつまいもに片栗粉を絡める。
3.少し多めの油で揚げ焼きにする。
4.しっかりときつね色になったら、一旦取り出す。
5.油をふき取ったフライパンにさつまいもと調味料を入れる。
6.調味料がしっかりと絡んだら、完成!

いかがでしたでしょうか?
材料はさつまいもだけ!とても簡単にお手軽に作れますので、忙しい日の1品にとてもおすすめですよ。お子様もパクパクと食べてくれると思いますので、是非お試しください!

食良品店FOOD LAB

漢方メディアは株式会社kampo labが運営する、薬剤師や専門家による最新のセルフケア・漢方・薬膳情報サイトです。

同社が運営するFOOD LABは築地にあり、1階が無添加食品のセレクトショップ、2階は薬膳鍋(飲食店)と、食を健康的に楽しめるような店舗です。

漢方メディアでもご紹介する薬膳食材、オーガニック食品のほか、ヴィーガン、グルテンフリーなど多様化する食のスタイルに対応した、セルフケアに最適な商品などを多数取り扱っております。

築地までのご来店が難しい方にはオンラインショップもございますので、漢方メディアでの日々の体のケアと合わせてぜひご利用ください。

お得な情報やクーポン配布中!

LINE公式アカウントでは、漢方や薬膳、健康生活に関する情報のほか、食良品店FOOD LABで利用できるクーポンなどの特典チケットなども獲得できます。
以下のリンクよりぜひお友だち追加をお願いいたします。

LINE公式アカウント

>「漢方」をもっとよく知ろう!

「漢方」をもっとよく知ろう!

2000年以上前の古代中国で生まれた中医学。 それが日本に伝わり、
独自の発展を遂げた日本漢方、韓国においては韓方。
それぞれの国で伝統医学が存在しています。 歴史が長い分、
多くの理論や考え方が派生しています。

CTR IMG