注目キーワード
  1. 花粉症
  2. 腸活
  3. インフルエンザ

子供も食べられる!フライドにんじん

子供も食べられる!フライドにんじん
みなさん、こんにちは。食育アドバイザーで、プラントベース子育てをしている、櫻井麻友です。
今回は、お子様が苦手なあの野菜を使った、簡単レシピを紹介します。

にんじん嫌いは今日で終わり!

早速ですが、『うちの子にんじんが苦手!』という方、結構いるのではないでしょうか?

にんじんは栄養も豊富で、さらに手にとりやすく料理もしやすいので、お母様も使う事が多いと思います。お弁当などでも、とても彩りが付きますし便利ですよね。

それなのに、なんで食べてくれないの?と思ったり、好き嫌いなく食べてほしい!と思う方、いらっしゃると思います。

それなら、にんじんを細かくして、分からないように料理に使う!と言う声も聞こえてきそうですね。もちろんにんじんの栄養は取れますが、それではいつになってもにんじんは嫌い!という気持ちは変わりません。さらに、細かくしたり、何かと手間もかかると思います。

私は出来るだけ、にんじんや野菜そのものを好きになって欲しいと思います。お子様の場合、『野菜=美味しくない』というイメージが付いてしまっている場合が多いのです。食べず嫌いな子供も多いみたいですよ。

ですので、お野菜も調理の仕方で、食べてみたら『野菜って美味しいんだ!』と気持ちも変わると思います!

そこで今回は、お子様もきっと食べてくれる、簡単にんじんレシピを紹介します。
見た目もにんじんそのものですが、手にとりやすくお子様も食べてみよう!と言う気持ちになると思いますよ。

レシピの紹介の前に、にんじんの栄養素も見ていきましょう。
にんじんレシピは、以前もにんじんオムレツで紹介させて頂きました。

関連記事

不眠におすすめ!プラントベース人参スパニッシュオムレツ みなさん、こんにちは。食育アドバイザーでプラントベース子育てをしている、櫻井麻友です。今回は、今の季節に起きやすい、『あの不調』におすすめのプラントベースレシピをご紹介します。 […]

五味 甘
五性 平
帰経 肝・脾・肺
にんじんは、薬膳で気血を補う食材です。自律神経と関係がある『肝』の働きを高めることで、お子様のかんしゃくや、精神不安定な状態にもおすすめです。さらに『血』を養うことは、脳の発達にも良いのですよ。
また、その他にも、目の症状・食欲不振・便秘や下痢・咳の症状にも効果的です。
◯β-カロテン
◯食物繊維
◯カリウム
◯ビタミンC
◯ビタミンK
◯カルシウムなど
ご存知の通り、栄養素もまんべんなく豊富ですね。
にんじんの綺麗なオレンジ色は、β₋カロテンの色です。β₋カロテンは、色々と良い効果がありますが、その中でも、強い骨を作り、成長を促進させる効果があるのです。成長が著しいお子様にはとても大切で、欠かすことの出来ない栄養素なのです。

また、β-カロテンやビタミンCなどは、抗酸化作用がありますので、免疫力もアップし、風邪をひきにくい身体作りも目指せますよ。さらに、食物繊維も豊富ですので腸内環境も整い、お子様の便秘も改善するかもしれませんね。

フライドにんじん

先ほども書きましたが、今回はあえて、にんじん!と分かるレシピにしました。
しかし、お子様もみんな大好きな『ポテト』をイメージし、手に取りやすく食べやすい、見た目にしました。はじめは食べるかな?と思うかもしれませんが、きっと手に取ってくれると思いますよ。

さらに、このレシピは、材料もにんじんのみ!工程も少なく、計ったりと細かい作業もないですので、忙しいママにも嬉しいレシピです。時間のない時の一品にもなりますし、お弁当にも最適なレシピです。

ヘルシーで栄養たっぷりですので、大人のおつまみにもおすすめ。止まらない美味しさです!

レシピ

材料

にんじん 1本
野菜ブイヨン 5g
玄米粉 大さじ1
片栗粉 適量
油 適量

作り方

1.にんじんは少し細めの棒状に切る。
2.切ったにんじんに野菜ブイヨンを良く混ぜ、少し置いておく。
3.水分が出たら少し切り、玄米粉を入れて絡める。
4.最後に1本ずつしっかりと片栗粉を付けて、少し多めの油で、カリカリになるまで揚げ焼きにしたら完成!
※焼く際に、火をつけない状態でフライパンににんじんを並べ、油を入れてから、火にかけるとよりカリカリで美味しく仕上がりますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。カリカリ食感で、お子様の手も止まらないはずです。にんじん嫌いなお子様も多いですが、にんじんはお子様の成長にとても大切な栄養素が豊富に含まれています。もちろんお子様だけでなく、老若男女問わず取ってほしい食材ですね。

このレシピでしたら、にんじんだけあればすぐに作れてしまうので、もう一品!という時におすすめですよ。是非一度、お試しください!

食良品店FOOD LAB

漢方メディアは株式会社kampo labが運営する、薬剤師や専門家による最新のセルフケア・漢方・薬膳情報サイトです。

同社が運営するFOOD LABは築地にあり、1階が無添加食品のセレクトショップ、2階は薬膳鍋(飲食店)と、食を健康的に楽しめるような店舗です。

漢方メディアでもご紹介する薬膳食材、オーガニック食品のほか、ヴィーガン、グルテンフリーなど多様化する食のスタイルに対応した、セルフケアに最適な商品などを多数取り扱っております。

築地までのご来店が難しい方にはオンラインショップもございますので、漢方メディアでの日々の体のケアと合わせてぜひご利用ください。

お得な情報やクーポン配布中!

LINE公式アカウントでは、漢方や薬膳、健康生活に関する情報のほか、食良品店FOOD LABで利用できるクーポンなどの特典チケットなども獲得できます。
以下のリンクよりぜひお友だち追加をお願いいたします。

LINE公式アカウント

>「漢方」をもっとよく知ろう!

「漢方」をもっとよく知ろう!

2000年以上前の古代中国で生まれた中医学。 それが日本に伝わり、
独自の発展を遂げた日本漢方、韓国においては韓方。
それぞれの国で伝統医学が存在しています。 歴史が長い分、
多くの理論や考え方が派生しています。

CTR IMG