注目キーワード
  1. 梅雨
  2. 食欲不振
  3. 湿

腸活にも!キムチで簡単スープ!

腸活にも!キムチで簡単スープ!

みなさん、こんにちは。食育アドバイザーで、プラントベース子育てをしている、櫻井麻友です。
今回は、『腸活』におすすめの簡単スープレシピを紹介します。

腸活には発酵食品!

早速ですが、今回も腸活レシピを紹介していきたいと思います。

腸活には、やはり『発酵食品』が効果的と言われていますね。腸内環境を整える為には、善玉菌を増やすことが大切と言われていますが、発酵食品はまさに善玉菌を増やしてくれる食材です。

発酵食品と言うと、色々な食材が思い浮かぶと思います。日本の食材ですと、『納豆』『味噌』『ぬか漬け』などでしょうか。日本の伝統食でもあり、今でもよく食べられているものですね。もちろん発酵食品は、日本だけでなく、世界でも伝統的に食べられているのです。

そこで今回は、日本でも好まれる、韓国の発酵食品『キムチ』を紹介します。

薬膳では、五味五色をバランスよく摂ることが大切とされています。日本料理でも、見た目の色合いをとても大切にしていますね。五色とは、『緑・赤・黄・白・黒』五味は、『酸味・苦味・甘味・辛味・鹹味』です。なんと『キムチ』は、この五味五色が全て揃ったスーパー食材なのです。韓国でも、キムチは完全栄養食とされており、食卓には欠かせないものです。キムチの発酵パワーのおかげで、韓国の女性はお肌が綺麗なのかもしれませんね。

五味 甘 
五性 平
帰経 脾・肺

また、キムチに使う白菜は、薬膳で血を補う食材です。胃腸の調子を整えたり、腸を潤し便秘に効果的なので、腸活にもおすすめです。

そして、キムチは栄養価も抜群なのですよ。

◯乳酸菌
◯ビタミンB1
◯ビタミンB2
◯ビタミンC
◯ビタミンA
◯カプサイシン
◯葉酸
◯食物繊維など

まずは、キムチには豊富な乳酸菌が含まれています。キムチの乳酸菌は、生きたまま腸まで届くと言われています。生きたまま届くことで、腸内の悪玉菌を抑制し、善玉菌を増やしてくれるのです。そのおかげで、腸内環境が整い、免疫力も高めてくれるのですね。

さらに、キムチに含まれるカプサイシンは、唐辛子に含まれる成分であり、代謝を上げる効果があります。ビタミンやミネラルもたっぷりですので、美容や健康にもとてもおすすめですね。

キムチスープ

今回は、簡単にキムチがたくさん食べられるスープにしました。冬の寒い日もスープでしたら、身体がポカポカになりそうですね。辛みがありますが、1人前でもパパっと作れてしまいますので、お昼のおひとり様時間に食べても良いですね。

また、発酵食品は、食物繊維が豊富な食材と一緒に摂ることで、善玉菌をより育ててくれるのです。今回は、野菜のねぎや豆腐の大豆などを一緒に入れることで、より腸内環境に良い組み合わせにしました。

五味 辛
五性 温
帰経 脾・肺

ねぎは薬膳で、気血の巡りを良くする食材です。身体を温めてくれるので、冷える冬場にはとても良い食材ですね。

味噌もまた、日本の伝統的な発酵食品ですので、一緒に取ることでより効果が期待できそうですね。

五味 鹹
五性 寒
帰経 脾・腎

味噌は薬膳で、水の巡りを良くする食材です。身体の中の余分な水分を取ってくれるのです。

そして、今回のスープに使うキムチは、食べきれずに酸味が出てしまったもの、賞味期限が近く食べきれないものでも、美味しくスープに出来ますので、無駄にせずに使えますよ。

レシピ

材料

キムチ 100 g
ネギ 半分
豆腐 150g
はるさめ 20g

水 300ml
中華だし 小さじ1
味噌  小さじ1
ごま油 適量

作り方

1.ねぎは斜めに切り、ごま油でしんなりするまで炒める。
2.キムチを入れて、更に炒める。
3.水を入れ、温まったら春雨と調味料を入れる。
4.最後にお豆腐を入れて完成!

まとめ

いかがでしたでしょうか?とても簡単に韓国チゲ風スープが出来てしまいましたね。ピリッとくる辛さが癖になりますよ。ご飯をスープに付けて、一緒に食べても美味しいですし、お好みのお野菜やお肉などを入れて、鍋風にしても美味しく食べられると思います。また、辛さが苦手な方は、最後に少し豆乳を入れてまろやかにしても美味しいですよ。

腸活とは、便秘や軟便の改善だけではありません。毎日はお通じは、身体からの便りと言いますが、目に見えてわかるサインなのですよ。より良い状態のお通じを目指したいですね。そのためには、生活習慣を整え、腸内細菌を増やし、腸内環境を整えていくことが大切なのです。そうすると、自然治癒力も上がり、様々な不調が改善すると思いますよ。

是非、温かいキムチスープもお試しくださいね。

食良品店FOOD LAB

漢方メディアは株式会社kampo labが運営する、薬剤師や専門家による最新のセルフケア・漢方・薬膳情報サイトです。

同社が運営するFOOD LABは築地にあり、1階が無添加食品のセレクトショップ、2階は薬膳鍋(飲食店)と、食を健康的に楽しめるような店舗です。

漢方メディアでもご紹介する薬膳食材、オーガニック食品のほか、ヴィーガン、グルテンフリーなど多様化する食のスタイルに対応した、セルフケアに最適な商品などを多数取り扱っております。

築地までのご来店が難しい方にはオンラインショップもございますので、漢方メディアでの日々の体のケアと合わせてぜひご利用ください。

お得な情報やクーポン配布中!

LINE公式アカウントでは、漢方や薬膳、健康生活に関する情報のほか、食良品店FOOD LABで利用できるクーポンなどの特典チケットなども獲得できます。
以下のリンクよりぜひお友だち追加をお願いいたします。

LINE公式アカウント

>「漢方」をもっとよく知ろう!

「漢方」をもっとよく知ろう!

2000年以上前の古代中国で生まれた中医学。 それが日本に伝わり、
独自の発展を遂げた日本漢方、韓国においては韓方。
それぞれの国で伝統医学が存在しています。 歴史が長い分、
多くの理論や考え方が派生しています。

CTR IMG