注目キーワード
  1. ダイエット
  2. 自律神経
  3. 薬膳

春の胃の不調に!キャベツの味噌春巻き

春の胃の不調に!キャベツの味噌春巻き

 

薬にも使われるあの成分!?

暖かくなってくると、嬉しい気持ちの半面、なんだか胃の痛みや、胃もたれを感じるという方、いるのではないでしょうか。
春に胃の不調を訴える人は、とても多くいるそうです。季節の変わり目や、環境の変化での『ストレス』からの影響が、大きいとも言われています。

東洋医学でも、春は『肝が高ぶりやすい』と言われており、自律神経が崩れやすくなるのです。
そこで今回、胃の不調におすすめの食材は『キャベツ』です。

五味 甘
五性 平
帰経 肝・脾・腎

ちょうど春キャベツがではじめましたね。柔らかくて、とても美味しいですよね。
キャベツは薬膳でも、胃の痛みや、胃もたれに良い食材とされ、気血も補ってくれます。

◯ビタミンU
◯ビタミンC
◯ビタミンK
◯葉酸
◯カルシウム
◯食物繊維など

ビタミンUはあまり耳にしませんが、『キャベジン』というと、知っている方が多いでしょうか。
キャベジンという名前のお薬、目にしたことありますよね。

胃酸の分泌を抑制したり、胃の粘膜を修復してくれる効果があります。
まさに、このキャベジンという成分が、キャベツが胃に良いと言われている理由ですね。
また、ビタミンCは風邪予防や疲労回復にもおすすめですし、ビタミンKは、骨の健康のために大切な成分です。カルシウムと一緒に食べるとよりいいですね。

キャベツ味噌春巻き

今回は、そんな栄養たっぷりのキャベツを、みんなが大好きな春巻きにしました。
サラダなどですと、キャベツをたくさん食べるのは難しいですが、春巻きでしたらたっぷり食べられますね。
キャベツ嫌いのお子様にも、とってもおすすめです。

そして、春巻きに一緒に入れる『味噌』は、薬膳で身体の水分を整えてくれる、とされています。発熱時など、身体に熱がこもっている際もおすすめです。イライラにも良いので、この季節にぴったりですね。

今回のレシピでは、マヨネーズとチーズと書いてありますが、我が家では豆乳マヨネーズと、お豆腐のチーズを使用しています。プラントベースでも、代用できる食材がたくさんあるんですよ。味もとっても美味しいので、是非お試しください。

レシピ

材料

キャベツ 1玉(中くらいの大きさ)
※ブロッコリー、コーン 少しずつ(入れてもOK)
春巻きの皮 10枚
味噌 大さじ3
マヨネーズ 大さじ3(レシピでは豆乳マヨネーズを使用)
チーズ 60g(レシピでは豆腐チーズを使用)
アガベシロップ 大さじ1(お砂糖などお好きな甘味料でOK)

作り方

1.キャベツは千切りにし、軽く茹でておく。(ブロッコリーを使う場合は一緒に茹でておく)
2.キャベツの水気をしっかりと切って、千切りにする。ブロッコリーも細かく切る。
3.すべての 材料を混ぜ合わせる。
3.春巻きの皮に巻いて、少し多めの油で焼きあげる。(春巻き1/3程度、油につかればOK)
4.きれいな焼き色が付いたら、盛り付けて完成!

少ない材料で簡単!あっという間に、手が込んでいそうな春巻きが出来ちゃいます。
お野菜もしっかり摂れて、家族も大満足の一品です。是非お試しください!

 

この記事を書いた人

櫻井麻友

元漢方アドバイザーのプラントベースの子育て
登録販売士、食育アドバイザー、マクロビオテックセラピスト
〜ママに子供に環境に優しい生活を〜
便利な世の中で、たくさんの情報がある中、本当に大切なことを伝え、『食』によって人がどれだけ変わるのか、世の中がどれだけ変わるのかということを、伝えていきたいと思っております。
そして、『健康』は人にとって生涯のテーマであると思うので、たくさんの知識や楽しさを伝えていけたら嬉しいです。
また、全てが結果的に、幸せな気持ちになる為、ではないかと考えております。
そんな『幸』という気持ちを提供できる人になりたいと思っております。

食良品店FOOD LAB

漢方メディアは株式会社kampo labが運営する、薬剤師や専門家による最新のセルフケア・漢方・薬膳情報サイトです。

同社が運営するFOOD LABは築地にあり、1階が無添加食品のセレクトショップ、2階は薬膳鍋(飲食店)と、食を健康的に楽しめるような店舗です。

漢方メディアでもご紹介する薬膳食材、オーガニック食品のほか、ヴィーガン、グルテンフリーなど多様化する食のスタイルに対応した、セルフケアに最適な商品などを多数取り扱っております。

築地までのご来店が難しい方にはオンラインショップもございますので、漢方メディアでの日々の体のケアと合わせてぜひご利用ください。

お得な情報やクーポン配布中!

LINE公式アカウントでは、漢方や薬膳、健康生活に関する情報のほか、食良品店FOOD LABで利用できるクーポンなどの特典チケットなども獲得できます。
以下のリンクよりぜひお友だち追加をお願いいたします。

LINE公式アカウント

>「漢方」をもっとよく知ろう!

「漢方」をもっとよく知ろう!

2000年以上前の古代中国で生まれた中医学。 それが日本に伝わり、
独自の発展を遂げた日本漢方、韓国においては韓方。
それぞれの国で伝統医学が存在しています。 歴史が長い分、
多くの理論や考え方が派生しています。

CTR IMG