注目キーワード
  1. 梅雨
  2. 食欲不振
  3. 湿

美味しく綺麗に!絶品!くこの実ジャム

美味しく綺麗に!絶品!くこの実ジャム
みなさん、こんにちは。食育アドバイザーで、プラントベース子育てをしている、櫻井麻友です。
今回は、美容にも健康にも良い、薬膳食材の『くこの実』を使ったレシピを紹介します。

くこの実ジャム

薬膳食材でも有名な『枸杞の実くこの実みなさんご存知でしょうか?ゴジベリーとも呼ばれていますね。

関連記事

食べなきゃ損!クコの実の魅力 みなさん、こんにちは。食育アドバイザーで、プラントベース子育てをしている、櫻井麻友です。 今回は、薬膳食材の『クコの実』の魅力をたっぷりとお伝えいたします。 枸杞の実はスーパーフード!? […]

みなさんが目にする、乾燥したくこの実は、もちろんそのままでも手軽に美味しく食べられます。しかし、そのまま食べるのは飽きてしまった!食感が少し苦手!手軽にたくさん食べたい!そんな方のために、今回は、美味しく簡単に食べられる『くこの実ジャム』を紹介します。

くこの実は、ジャムにすると食感も滑らかになり食べやすくなります。また、くこの実はとても甘味があり、お砂糖控えめで作ることが出来ますので、ヘルシーで身体にも良いですね。パンやヨーグルトと一緒に食べても良いですし、そのまま食べても美味しいですよ!スプーン1、2杯食べるだけでも、たっぷりとくこの実が含まれていますので、手軽にたくさんの栄養素を摂ることが出来ますね。

レシピ

 

材料

くこの実 50g
りんご 半分
砂糖(甜菜糖) 大さじ1
水 100ml

作り方

1.お鍋に水に入れ、くこの実を戻しておく。(↓写真は戻した後です)

2.りんごは適当な大きさに切り、りんご・砂糖をお鍋に入れ、くこの実と一緒に弱火で煮込む。

3.写真のようにクタクタになるまで煮込んだら、火を止める。

4.ブレンダーでしっかりと撹拌する。
※味見をしてもっと甘味がほしい方は、お砂糖を足してもOK!

5.滑らかになったら、再度弱火にかけ、水分を飛ばしさらにとろみを出す。(この時は、焦げやすいので混ぜながら水分を飛ばす)写真くらいのとろみが付いたら、瓶に入れて完成!

まとめ

いかがでしたでしょうか。とても簡単で、手軽に食べることが出来ますね。今回は、くこの実と一緒にりんごを使いましたが、ブルーベリーやラズベリー、いちごなどお好みのフルーツを使ってもOKです!もちろん味わいも変わりますし、飽きずに楽しく食べることが出来ますよ。
健康にも美容にも良い、くこの実ジャムを是非お試しください!

食良品店FOOD LAB

漢方メディアは株式会社kampo labが運営する、薬剤師や専門家による最新のセルフケア・漢方・薬膳情報サイトです。

同社が運営するFOOD LABは築地にあり、1階が無添加食品のセレクトショップ、2階は薬膳鍋(飲食店)と、食を健康的に楽しめるような店舗です。

漢方メディアでもご紹介する薬膳食材、オーガニック食品のほか、ヴィーガン、グルテンフリーなど多様化する食のスタイルに対応した、セルフケアに最適な商品などを多数取り扱っております。

築地までのご来店が難しい方にはオンラインショップもございますので、漢方メディアでの日々の体のケアと合わせてぜひご利用ください。

お得な情報やクーポン配布中!

LINE公式アカウントでは、漢方や薬膳、健康生活に関する情報のほか、食良品店FOOD LABで利用できるクーポンなどの特典チケットなども獲得できます。
以下のリンクよりぜひお友だち追加をお願いいたします。

LINE公式アカウント

>「漢方」をもっとよく知ろう!

「漢方」をもっとよく知ろう!

2000年以上前の古代中国で生まれた中医学。 それが日本に伝わり、
独自の発展を遂げた日本漢方、韓国においては韓方。
それぞれの国で伝統医学が存在しています。 歴史が長い分、
多くの理論や考え方が派生しています。

CTR IMG